テーマ:シギ・チドリ

谷津干潟と三番瀬でシギチを見てきた

谷津ではしばらく前から来ているエリマキシギを見てきた。 3羽が一緒にセンター前の浜を右・左といったりきたりしていた 三番瀬のこの子は、まったく警戒心がなく、Cマンが3mぐらいにいても、まったく気にしてなかった。 しばらく遊んでもらったメダイチドリ この子には谷津のフラッグが付いている ミヤコドリが20羽ほどいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シギ・チドリの春の渡りを見に、谷津干潟に

種類は少ないものの、そこそこ楽しめた まずは、センターの前のチュウシャクシギ 東側ではメダイチドリが水浴びをしていた その近くびハマシギの20羽ぐらいの群れが飛んできた 干潟中央にいたオオソリハシシギが西に移動したので、後を追った その中にいたオバシギ2羽 右にいるのがハマシギ、羽模様は似てるが大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬

綺麗に晴れ渡り、富士山が綺麗だった 富士山をバックに飛ぶハマシギの群れ スズガモの数がとても少なかった ハマシギ イソヒヨドリの♀
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬のミヤコドリ

不安定な天気を気にしながら三番瀬へ 今日の狙いはミヤコドリ、白・黒・オレンジのコントラストが気に入っている メダイチドリ、目が愛くるしい ソリハシシギ、脚と嘴の長さがアンバランス
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬のミヤコドリなど

9時に到着した時には干潟が広がっていた。 ミヤコドリを探したが、岸から遠い波打ち際に小さな群れが。 同じような場所にダイゼンも ミユビシギ たまにポツポツ雨が落ちていたが、 急に激しい雨にあいビショ濡れ、しばらく待って渚にでたら又雨。 諦めて撤収
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コアジサシ群れの飛翔は見ごたえがある

シギチを見に三番瀬へ コアジサシ群れの中を餌探しで歩いていたオオソリハシシギ、 コアジサシが飛び立ったのに驚いたか一緒に飛んだ コアジサシの群れ ゴカイ?を食べるメダイチドリ オオメダイチドリ 他には、ダイゼン・キアシシギ・ミユビシギ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浮島でツルシギを見ることができた

前から見たかった夏羽ツルシギを見ることができた。 泳いでいるところ 鶴のようにもっと鮮やかな黒と思い込んでいた。 野鳥図鑑で調べたら「全体がすすけた黒色」とあった。鶴鴫の由来は、黒でなく嘴と脚が赤いことらしい。 右端の頭が切れてるが、8羽の群れが遊んでくれた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

干潟の鳥

久しぶりに干潟に行ってみた 中潮、満潮から2時間半ころから徐々に鳥が集まってきた。 オオソリとミヤコドリ オオソリハシシギ キョウジョシギ シギ・チドリは判別が難しい ハジロコチダリだろうか? キョウジョの♀? オオメダイチドリ?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡水シギ

田圃のシギチを探して浮島に。 浮島の湖岸の道路は状況調査の為、通行止めだった。 屋根をシートで補修している家も見かけた。東京と比べで被害が大きい事を実感した。 今日、数多く見かけたのは、ムナグロとチュウシャクシギ チュウシャクシギの小さな群れを見てい時、 近くの畦のタカブシギ(たぶん?)に気がついた。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

干潟のシギチ

春のシギチを見つけに野鳥公園と谷津に出かけた。 野鳥公園では、チュウシャクシギが8羽ほど 定番だが蟹を食べようとしているところ 他には、イソシギ・コチドリ・キアシシギ 谷津では、お腹が黒くなったハマシギの群れが分散していたが、かなり見られた。 ダイゼン&メダイチドリ&ハマシギ オレンジ色のオオソリハシシギ(夏羽)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛西臨海公園

先日雨の日に撮れなかった、赤い足のシギを見にでかけた。 アカアシシギは午前中は擬岩のところで2羽、 午後はウォッチングセンターで2羽見ることができた。 同じ鳥は行き来しているのだろう。 これは、ウォッチングセンター2階から これは、擬岩でみたもの。 こちらも、赤い足、ソリハシシギです。 アカアシシギとアオア…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬探鳥会

探鳥会に参加、午前中はそれほど陽射しも強くなく、 海風も心地よく、気持ちよい探鳥だった。 まずは、オオソリの群れ オオソリの中のダイゼン キョウジョシギ シロチドリ メダイチドリ その他、観察でえきたのは キアシシギ、ソリハシシギ、トウネン、ミユビシギのほか、 ハヤブサが1回飛来した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬

到着したときには、干潟がおおきく広がっていて、 潮干狩りの人たちが多く干潟に出ていた。 肝心の鳥の方は、船橋川堤防の先の方に、 コアジサシの大きな群れと、ハマシギの小さい1群がいたぐらい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セイタカシギの雛

インターネットでセイタカシギの雛が生まれたとあったので、 見てきた。 生まれたのは昨日と聞いたが、もう親のそばを離れて餌探しをしていた。 自然は厳しいですね、 親鳥はもうひとつ卵を温めている。 雛はしばらく餌探しすると親鳥の体にもぐりこんでいた。 親のそばに戻ったところ。 2羽で餌探し こちらはお父さんか、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田圃のチドリ

午前中はのんびりし、午後から田圃へ 目当てはチュウシャク、ムナグロだった。 チュウシャクは見当たらなかったが、 15羽ほどのムナグロの群れを見つけた。 手前の黒くないのは、冬羽だろうか? 一回り小さく感じるのは気のせいか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛西臨海公園

今日も良い天気でした。 公園は行楽客で賑やか、 一方鳥類園はシギチのの姿は多くなかった。 シマアジは居なくなったそうで、 アオアシシギ・キアシシギ・セイタカシギ・チュウシャクシギなど 普通のシギを楽しんだ。 淡水池では、キンクロハジロ、ホシハジロがまだ残っていた。 よほど居心地がよいのだろうか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焙烙鴫

三番瀬、谷津干潟、茜浜をはしごした。 焙烙鴫(ほうろくしぎ)に会えたのは2回目(谷津干潟)、 今回はいい距離で撮れた。 蟹捕ったぞー。 時々、首を傾げて上を見ます、何をしてるのでしょうか? イソヒヨドリに会えるかと茜浜へ、なかなか見つからず、 諦めて帰ろうとしたら、前方の岩にヒヨドリぽい姿が、初見です。 茜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錐合 ほか

大潮ということで干潟が広がる前にと思い8時に三番瀬へ。 公園の駐車場が9時からとは知らなかった。 あれが錐合(キリアイ)と教えてくれた人がいて初撮影。 そう言えば今年はキリアイをWEBでよく見る。 名前の由来は、 「眉線と頭側線を錐に見立て、その錐と錐が額で合わさるので」とか 「嘴が錐を合わせたようだから」とかあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛西臨海公園、鳥類園で

東京港野鳥公園に向かったが、渋滞がひどく葛西に変更 特に変わった種類はいなかったが、セイタカシギは久しぶり。 という事で色んな羽ばたきを中心にアップ アオアシシギ 尾羽から上、背面(翼で隠れてる所)も白いことが解った キアシシギ セイタカシギ コサギ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬のシギ・チドリ

干潟が広がっていたが、沖の水内際にコアジサシの大きな群れがいた。 今日は大型のシギには会えなかったが、 キョウジョシギ・トウネン?・メダイチドリ・シロチドリ・キアシシギなどと遊んできた。 最初は、コアジサシ 船の周りを群れ飛ぶ海鳥をイメージ これはトウネン?どれともミユビシギ?大きさが違うと聞くが、比較できないのでわからな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チュウシャクシギの食餌

蟹のようなものを咥えてます 2秒後、脚の数が1? 大口あけて呑もうとします 呑むのが苦しそう フゥー、ご馳走様 他に、観察できたのは タシギ・アオアシ・キアシ・オオソリ・キョウジョ・オバシギ・メダイ・コチドリ・ダイゼン・セイタカ・ハマシギ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京港野鳥公園

明日から天気が悪そうなので、当たり外れの少ない野鳥公園へ。 珍しいのはいなかったがそれなりに楽しめた。 チュウシャクシギが蛙を捕まえたところ。 コサギが小魚を咥えてます。 コチドリの交尾。 ハマシギの伸び。 アオアシシギ キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キビタキに会いたいな~

キビタキに会いたくて北本まで、空振りだった ガビチョウ、雉、コジュケイが賑やかに鳴いていた ガビチョウです 帰りに寄った田植えの終わった田圃で、チュウシャクシギ、ムナグロ、アマサギを見ることができた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三番瀬

大型のシギを期待して、三番瀬へ。 期待ははずれたが、都鳥・ハマシギで楽しんだ。 都鳥は約30羽ほど。 ハマシギは数え切れない、これでもまだ一部。 群れの中に、オオソリハシシギとズグロカモメ(夏羽)を見ることができた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

波打ち際のオオソリハシシギ

波間で食餌するオオソリ。 苦労します、完全に首は水の中。餌の場所見えるのでしょうか。 かろうじてオオソリと判ります。 キョウジョ・ハマシギ・メダイチドリ。 きれいに並んだキョウジョシギ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チュウシャクシギ

チュウシャクシギを見たくて野鳥公園へ。 アソサギとチュウシャクです。 蟹を食べるぞ~。でもデカイ イソシギ、胸に白が綺麗。 居残り鴨の羽ばたき、星羽白、スズガモ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シギ・チドリ 谷津干潟

シギ・チを見に出かけた。 天気予報では午後から晴れると言ってたのに、 小雨がぱらつき肌寒い日だった。 ハマシギはいつもどおりだが、今日はオオソリハシシギの群れが目立った。赤っぽく色づいた夏羽が綺麗です。 ダイゼンは夏羽、換羽中、冬羽とそれぞれの姿を見る事ができた。 その他に観察できたのは、 ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more